医療法人社団 北林厚生会 五条山病院

サポートセンター「夢」

生活介護

サポートセンター夢 生活介護とは?

  • 話がしたいと思っている方
  • 日中の過ごす場所が欲しい方
  • 誰かと交流を持ちたい

生活リズムを整えたり、余暇活動のなどのプログラムをとおして充実した1日になるようサポートします。

スタッフの大切にしていること

どんな人が利用できますか?

夢ってどんなことができるの?

プログラム参加
サロンでゆっくり過ごす
生活の困りごとの相談

利用者の声

費用はどれくらいかかるの?

障害福祉サービス費 非課税・生活保護世帯 0円
課税世帯 自己負担1割(上限額あり)

※プログラム参加費は自己負担です。
※障害福祉サービス費の上限額は収入に応じて変わります。

利用時間

開所時間内であれば自由に利用できます。
【開所日】月~土
【開所時間】9:00~17:00

利用するにはどうしたらいいですか?

生活訓練事業

サポートセンター夢 生活訓練(日中・宿泊型)とは?

どんな人が利用できますか?

どんな部屋ですか? 過ごし方は?

1日の流れ
食事について
入浴について

利用者の声

費用はどれくらいかかりますか?

障害福祉サービス費 非課税・生活保護世帯 0円
課税世帯 自己負担1割(上限額あり)

※プログラム参加費は自己負担です。
※障害福祉サービス費の上限額は収入に応じて変わります。

家賃 29,000円
電気代(自室分) 実費

利用の流れ

利用するにはどうしたらいいですか?

短期入所(ショートステイ)

サポートセンター夢 短期入所(ショートステイ)とは?

一人暮らしに疲れたときやさびしいとき、家族と距離をおきたいときなどに利用できます。

どんな人が利用できますか?

どんな部屋ですか? 過ごし方は?

チェックインの流れ
過ごし方
食事について
開所日
月曜~土曜日
入浴について
その他
  • 服薬管理や食事の確認など必要時に声かけします。
  • サポートセンター夢のプログラムに参加できます。

利用者の声

費用はどれくらいかかりますか?

障害福祉サービス費 非課税・生活保護世帯 0円
課税世帯 自己負担1割(上限額あり)

※プログラム参加費は自己負担です。
※障害福祉サービス費の上限額は収入に応じて変わります。

日用品費 300円(1日)
お弁当(夕食)※要予約 350円

利用の流れ

利用するにはどうしたらいいですか?