医療法人社団 北林厚生会 五条山病院

医局からのメッセージ

思いやりの医療がモットーです

profile_02_02精神科医療においては、単に病気の治療だけではなく、退院後の住まいや生活の問題を考えながら、ひとりの生活者として地域のなかで暮らしていけるよう、社会復帰までの道のりを支えていくことが重要です。

精神科を受診される患者様は、医師を前にしての緊張などから、ご自身が本当に望まれることをなかなか言い出せないことがあるようです。

わたしたち医師は、そうした患者様に信頼と安心を与えるように心がけることはもちろんですが、患者様の立場で考え、思いやりのある医療を提供していくことが大切だと考えています。

当院の機能分化した病棟では、幅広い層の患者様のさまざまなニーズに柔軟にこたえることができます。

また、付属の社会復帰施設では社会復帰に向けた多方面からの支援をおこなうことができます。